福岡県大野城市にある行政書士きらりぼし法務事務所です。当事務所のホームページへのご来訪ありがとうございます。道路使用許可のご要望については、迅速に対応可能か管轄署に問い合わせることが可能です。

遠方のお客様からのご依頼を受注します

道路使用許可は事前に管轄署と打合せながら申請書を提出することになります。遠方からの工事関係者様にとっては、申請手続きのために現地まで幾度か足を運ぶことは時間を要するかと存じます。ぜひ地域密着、迅速対応の当事務所にご相談下さい。

1.取扱い業務

1.道路占有許可

道路占有許可とは、道路に工作物、物件又は施設を設け、継続して占用することについて、管理者(担当行政庁)に申請し、その占有について占用許可を受けるものを言います。

地域密着の行政庁福岡市全区
春日市、大野城市、筑紫市、那珂川市

2.道路使用許可

道路使用許可とは、道路に工作物、物件又は施設を設け、一時的に使用することに対し、管理者(警察署)に使用許可を申請し、その使用について許可を受ける必要があります。

地域密着の警察署福岡市博多警察署、中央警察署、東多警察署、西警察署、早良警察署
春日市、大野城市、那珂川市、筑紫市春日警察署

3.屋外広告物許可

屋外広告物とは、常時又は一定の期間継続して屋外で公衆に表示されるはり紙、はり札、立看板、広告板、広告塔などの一定の観念、イメージを伝達するものをいいます。屋外広告物の設置は、条例に基づいて管理者の許可を受ける必要があります。

2.許可申請の流れ

STEP1 お客様からのご相談、ご依頼

お客様から電話、FAX、メール、お問合せフォームなどから、当事務所にご一報ください。可能であれば、場所の情報を教えて下さい。

STEP2 管轄署との事前協議

当事務所にて、管轄署(市役所/警察署)と事前確認を致します。これはお客様からご用命を受けても、管轄署の方で許可できない事情があれば、結局お客様にご迷惑をおかけしてしまうからです。一般要件が揃うのであれば許可は下りますので、先に今回申請する案件について、地域事情を考慮した特異事情がないか確認致します。

STEP3 お客様へのご報告、お見積りのご提示

事前打合せした内容について、お客様にご報告致します。その際、お見積り額をお知らせ致しますので、お客様がご納得頂けましたら、委任状を書いて頂いて受注となります。

STEP4 許可申請、許可書のご郵送

当事務所にて許可申請に必要な書類を整えて、管轄する管理者に申請します。お客様が既に図面をお持ちの場合は、送付をお願いすることもございます。許可が下りましたら、即日お客様に許可書をご郵送致します。